ハイパーピカピカレインはヘッドライトOK

ハイパーピカピカレインは、車のボディ以外にもプラスチック製のヘッドライトには使えます。

 

つまり、ハイパーピカピカレインは、ガラス以外のところは使えるということなんですね。

 

ヘッドライトは、プラスチック製がほとんどですよね。ですから、ハイパーピカピカレインをヘッドライトに使うことは問題ありません。

 

ヘッドライトにも安心してお使いいただけます。

 

そこで、ボディとヘッドライトにハイパーピカピカレインを塗って見ることにしました。

 

汚れたヘッドライトが、どのように変わるのか楽しみです。

 

ボディとヘッドライトへの施工は、2時間ぐらいで完了です。

ボディは、見違えるくらいピカピカになりました。

 

宣伝の通りです。

 

ガラスコーティングということなので、鏡面仕上げですね。まるで、鏡のように風景が映っています。

 

しかも、輝いているだけじゃなく色に深みがあるんですよね。

 

さて、ヘッドライトの方ですが、こちらも蘇った感があります。

 

ヘッドライトって、年月が経過するとくすんだように白くぼけてくるんですよね。ライトの光を通さないんじゃないかって思うくらいです。

 

だから、いつもヘッドライトを綺麗にしたいと思ってました。

 

車にワックスをかけてもヘッドライトはそのままだったので、仕上がりが今一でした。普通のワックスは、ヘッドライトに塗っても全く効果がありませんからね。

 

なんとかしたという気持ちは、誰でも同じだと思います。

そこで、ハイパーピカピカレインを塗ったところ、塗った時には感じませんでしたが、ふき取ってビックリです。

 

ヘッドライトのくすんだように白くぼけたところが消えました。ヘッドライトの透明感がでてきて、プラスチックのカバーがピカピカです。

 

ボディもヘッドライトも綺麗になってまるで新車のようです。

嬉しかったですね。

 

ハイパーピカピカレインの効果はすごい!改めてそう思いました。

 

車のボディやヘッドライトにもう一度光沢を蘇らせたい。そうお考えの方は、ハイパーピカピカレインがおススメです。